ダイビングを始めるための不安は解消しましょう!

ダイビングに興味はあるけど、でも何から始めて行けばいいの?
そんな疑問を持つ方は多いと思います。ここでは、スキューバダイビングを始めたい方から
よく聞かれる疑問・質問に答えています。

だれでもダイバーになれるの?

健康な人ならだれでもダイビングを始める事が出来ます。
また、気になる持病がある方や指定の病歴書に該当する病歴があっても医師に診断してダイビング可能な診断書が有ればダイビングを始める事が出来ます。

泳げないけど・・・

泳ぐことが苦手な方でも心配は要りません。
ダイビングは器材を使って呼吸する事が出来ますし、足ヒレで水面や水中をスムーズに進む事が出来ます。
しっかりとトレーニングを受けることで水中での不安も無くなり、リラックスしてダイビングをすることが出来るようになります。

費用はどれぐらいかかるの?

コース料金はショップによってマチマチですよね。
講習場所が地元だったりリゾートだったり、内容によって含まれる料金が違ってきます。
ミンキーダイビングスクールでは、ダイビングをスタートさせるにあたって同じ講習内容でも低価格で始めるようにお値打ちな料金設定をしています。
指導料/補講費用/教材費/施設使用料/器材レンタル代/シリンダー(空気タンク)代/交通費/申請料などが含まれています。

勉強は難しかしくないですか?

器材の扱い方や水中の体の変化など、スキューバダイビングに必要な知識を学び、学科講習の最後には簡単な学科テストがあります。最初のオープンウォーター講習の知識は難しくはないのでしっかりと学習すれば大丈夫です。
学習もアプリを使えばスマホやタブレットで自宅や通勤・通学途中などいつでも自分に合ったスタイルで勉強が出来るのも便利にです。
PCでも同じ内容で寛ぎながらホームスタディーが出来ます。

海は危険じゃないの?

海の危険と言えば大きな波やサメなどの危険な海洋生物が思い浮かびますよね。
サメなどにむやみに近づくとか自己防衛本能を刺激しなければ危険生物から攻撃してくることはほとんどありません。
大きな波が発生している海況でダイビングをすることはございませんし、ダイビングは2人以上で潜る決まりになっています。基本が身に付くまでインストラクターが付きますので安心です。
知識と経験とスキルと使い慣れた器材を持つことでダイビングを安心して続けられるようになります。

休みが不定休なんだけど・・・

社会人など忙しい方も多いと思います。
週末の土日しか休みが無い、不定休で休みの日がバラバラなんだけど、など色々な方がいます。
ミンキーでは曜日に係らず講習を行っていますのでお客様のライフスタイルに合せた講習を行っています。
講習日などお気軽にスタッフにご相談してください。

その他に様々な不安やご相談したい事など沢山あると思います。
不安に思ったら直ぐにミンキーのスタッフにお気軽にご相談ください。